multicultural SF

ヘアスタイルと人種観

今日は髪の毛を切りに行ってきます。だいぶ長くなったのでパーマをあてようかと考え中ですが、似合うかどうかわからないので冬休みだけになるか、今回だけになるかもしれません・・・。

ところで、人種にまつわる話に関係して、髪の毛というのはちょっとおもしろいトピックでして、人種差別や人種観の力関係ほど重くないのですが、日本ではちょっとわかりにくいけれど、おもしろいなあと思うので紹介しようと思います。

アメリカでは、アジア人女性というとストレートの黒髪、というイメージがあります。実際にほとんどのアジア系女性(あらゆる年齢層で)はストレートです。パーマをあてているのはおそらく留学生か一部のアジア系女性じゃないかなあと思います。もちろん日本人でも他のアジア人でもくせっ毛の人はいるのですが(私も含めて)、ものすごくきれいなストレートの人が多いです。で、髪型はたいていロングです。ショートカットのアジア系女性はあまりいません。

髪を染めている人、これもあまりいません。アジア系の若者の一部で茶髪にする人、髪の毛の一部に色を入れる人もいるけれど、たいてい黒です。これは友達の友達が言っていたことだそうですが、彼女は日本人だけれどアメリカで学校時代を数年間過ごした帰国子女で、髪の毛を一切染めたことがなかったそうです。それは、日本人(アジア人)であることの特徴として、黒い髪は自分の日本人としての証でもあるからだそうです。

逆に、アジア人が髪の毛の色を茶髪にすることにネガティブにとる人もいます。というのは自分の人種的な(バイオロジカルな)特徴を否定している、つまり自分のアイデンティティそのものを否定している、ととられるからです。髪の毛を、アジア人の特徴ではない→白人の特徴である色にする、ということは、白人になりたいという気持ちの現われだ、と。

ここで、日本に住む日本人であれば、髪の毛の色を変えるのはおしゃれのためだというでしょう。おそらくアメリカで染めている本人たちもそう思っていることだと思います。でも、すべてのことが人種につながってしまう見方をすれば、髪の毛の色を変えることでさえも、問題とされる場合もあるのです。

これはアジア系だけでなく、黒人の場合もそうで、得に女性は髪の毛をストレートにすることそのものが白人志向の現われだと取られたり、またそうしないと社会で成功できないという人もいます。自分の髪の毛なんだから、好きにさせてくれ、というわけにはどうもいかないみたいです。黒人女性でアメリカでは一番よく知られているであろうあのオプラは、「小さいころ、ストレートヘアにどれだけ憧れたことか」と話していました。彼女の場合、ストレートヘアに対する憧れは、白人に対する憧れでもあって、小さいときにテレビで見ていた白人のテレビショーのホスト(女性だからホステス?)に憧れていたことを話していました。

いろんな人種・グループでも長い髪の毛は女性らしさの象徴として見られることが多いので、ラティーノや私の知っている中ではトンガ系、モン族なんかもそうです。

なので、アメリカでは日本ほどいろんなバリエーションの髪形はないといっていいでしょう。いろんな色、ならあるんですけれどね・・・。それでも最近は少しおしゃれな人が増えてきたかな?とも思います。
[PR]
by hanasmilesf | 2006-12-27 13:06 | random thoughts

randam thoughts and journals from Kyoto~サンフランシスコから日本に戻ってきました~Coming full circle


by hanasmilesf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

以前の記事

フォロー中のブログ

Multicultural?

サンフランシスコという多文化的な街で見たこと、感じたことをお伝えします。
重~い内容を書くことがありますが、お気軽にコメントしてください。

書いてる人
はな/ハナ/Hannah
(一応)社会人
人はいいけど頑固。
映画はまんべんなく見るけどSFはあまり見ない。
日本人だけど刺身が苦手。

+-*-*+
*コメント・トラックバックについて
(8/24/05)
非公開コメントを下さる方は、<鍵コメ>マークを見落としてしまう場合がありますので、その旨コメント欄でお伝えいただけるとありがたいです。
(1/31/07)
現在、半角英数字のみのコメントは受け付けておりません。コメントされる場合は全角でお願いいたします。
(2/27/10)
現在、トラックバックを承認制にしています。ブログ主が承認したTBのみ反映させます。ご了承ください。また、ウェブサイト等の宣伝目的のコメントは削除させていただく場合がございます。
(1/20/11)
スパムコメント防止のため、"http://"を禁止ワードに設定しています。URLを載せられる際は、"http://"を省いてお書きください。

*メールについて
(6/28/08)
メールでのご意見・ご感想・ご質問などは、コメント欄で「非公開コメント」でメールアドレスをお知らせいただければ、こちらからメールさせていただきます。お気軽にどうぞ!

*転載・転用・引用について
(12/03/08)
このブログ記事の本文・写真等の無断での転載・転用はしないでください。ただし、引用や参考文献等として使われたい場合はコメント欄にてお知らせください。

また、ブログ管理人(私)が引用している文献等の記載につきましては、必ず出典を書くようにしています。お気づきの点等がございましたらお知らせください。

------------
エキサイト以外のリンク
 
Bookend SF
asianimprovのアジア系アメリカ雑記帖
Small and Close Things

ライフログ

最新のトラックバック

右化進む「米最高裁が不法..
from ジェイニュース 海外の珍しい..
震災、そして復興へ(被..
from 丸光ブログ 被災地応援ファン..
介護福祉士の求人募集転職..
from 介護福祉士の求人募集転職採用..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧